ホームサービスのご案内レンタル時のご注意事項

レンタル時のご注意事項

いつも丁寧にお使いいただきましてありがとうございます。Cariruのバッグ・アクセサリーは、大切なブランド品をていねいにお使いいただく皆様のお心配りに支えられ、多くのお客様にレンタルをお楽しみいただいております。次にレンタルをお待ちいただくお客様にも気持ち良く商品をお使いいただくため、これからも皆様のご協力とご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

レンタル商品ご使用時のお取り扱いマナー

ほんの少しお気遣いいただくだけで、バッグやアクセサリーをキレイにご使用いただくことができます。
よくある破損・汚損などのケースを以下にご紹介しておりますので、未然に防ぐためにもぜひご使用前にご確認ください。

におい

香水やタバコ、その他のにおいは一度付着すると半永久的に落ちない場合がよくあります。
におい除去のための特別な処理が必要となり、破損・汚損などと同様「あんしんプラン」にご加入いただいていないお客様には適正な修理費用をご負担いただくことにもなってしまいますので、十分にご注意ください。

スレ・キズ

ツメやアクセサリーなどもスレ・キズの原因となる場合がございます。
無意識のうちにスレやキズなどがついてしまう原因のひとつとしてこのようなケースがございます。
ツメやアクセサリー、その他鋭利なものなどにご注意のうえご使用ください。
自転車やバイクのカゴに入れての持ち運びもスレ・キズが生じてしまうことがございます。
カゴに入れての持ち運びでは、バッグ四隅のスレや表面のキズがつかないようにお気をつけください。
ネックレスやリングなど、アクセサリーの重ねづけはキズの原因となります。
デリケートな製品が多いため、アクセサリーの重ねづけはお控えください。

破損

過度に重いものや無理な詰め込みは破損の原因となります。
素材の風合いやデザイン・シルエットを活かすため、非常にデリケートなつくりとなっている製品もございます。バッグの強度を超える重い荷物や、デザイン・シルエットを壊す詰め込みはお控えください。

シミ・汚れ

デニムなど衣類の色落ちがバッグのシミ・汚れの原因となります。
バッグに接する部分の衣類がすれることで、衣類の色がバッグに付着し、シミ・汚れを生じるケースがございます。特に雨の日など衣類が濡れる場合や、おろしたてのデニム製品、色落ちが気になる衣類着用でのバッグご使用はお控えください。
ファンデーションやグロス・リップ、ラメなどの化粧品汚れはなかなか落ちません。
化粧品をバッグにそのまま入れてご使用になられることで、バッグ内部に汚れが付着してしまうケースが多くございます。このような汚れを防ぐため、化粧品は必ずポーチ等に入れてお使いください。
ボールペンなど筆記具による汚れも、化粧品同様になかなか落ちません。
雨や汗などの水分付着はシミの原因となります。
雨や汗などの水分が付着するとシミになったり、濡れたバッグをそのまま放置するとカビが発生してしまうこともございます。バッグに水分が付着してしまった場合はすぐに乾いた柔らかい布でこすったりせずにお拭き取りください。

変色・ヤケ・変質・カビ

長時間の日光や高温多湿により、バッグはダメージを受けてしまいます。
長時間日光が当たる場所での変色やヤケ、高温多湿による変質やカビなどでデリケートなバッグはさまざまなダメージを受けてしまいます。このような場所に長期間置くことがないようご注意ください。

破損・汚損が発生し、修理が必要な場合及び修理によっても復旧できない場合には、それぞれ修理費用及び商品価格をご負担いただきますので、ご使用前に十分ご確認くださいますよう、お願いいたします。

レンタル商品のタグについて

Cariruのレンタル商品にはオリジナルのタグを専用の器材で取り付けています。
このタグは絶対に取り外さないでください。
このタグを取り外した場合は、Cariruが送付した商品とお客様が返却された商品との間に同一性がないため、お客様が商品を紛失したものとみなし、お客様に商品価格をお支払いいただきます。
※一部の商品にはタグを取り付けていないものもございます。