2016.9/21 UP

30代の女子会ワンピ、鉄則3カ条!

「女子会」と言っても、10代から50代までと年齢の幅もさまざま。なかでも結婚を境に環境が変わる30歳前後は、家庭を持つ人、独身の人、仕事に打ち込んでいる人など立場がまるで違う女性同士が集まります。

円滑なコミュニケーションのためにも、女子会ではハズさない服装を心掛けることが大切。ここではアラサ―から30代の女性に向けて、1着でおしゃれに着こなせる女子会ワンピの鉄則をご紹介します。

30代の女子会ワンピ、鉄則3カ条!

素敵なお店でおいしいご飯を食べながらおしゃべりする女子会って、とっても楽しいですよね。そんな女子会でハズさない服装を心がけることは、お店選びと同じくらい重要なのです。なかにはデートよりも女子会の服装の方が悩むなんて人も。

そんなときに取り入れたいのは、1着でおしゃれに決まるワンピース。女性に好まれるワンピースには、いくつかポイントがあります。今回紹介するのは、30代の女子会でウケるワンピ、3つの鉄則です。

【1カ条】落ち着いたベーシックカラーを

女子会ではシンプルかつ流行を意識した、どちらかというと大人らしいコーデが好まれます。ベーシックカラーはシンプルで大人らしいイメージをつくりやすく、色合わせも難しくありません。特に白と黒のモノトーンのコーデは、いつの時代もおしゃれ感があります。その変わり、フォルムや素材で流行を取り入れましょう。

また、アクセサリーは自分らしさを演出できるアイテム。ヘアアクセやピアス、ブレスレットに大ぶりのものを選んでアクセントにしたり、あえてビビットなカラーでハズしたり、華奢なゴールドで統一したり。

「シンプルに見えるのに、なんだか素敵」、がポイントです。

【2カ条】流行を押えるのはマスト

女子会ではシンプルコーデの中に流行を1つ取り入れてみては。2016年はシンプルワンピにスカーフを合わせるのがおすすめ。首周辺が寂しければ首元でスカーフを結んだり、バッグの持ち手にスカーフを絡ませるアレンジがリバイバル中です。

ワンピースはスカート部分がアシンメトリーなものに注目が集まってます。そのときに流行しているものをしつこくないように1点取り入れれば、まとまったおしゃれコーデになります。

2016年シーズンでは春夏は花柄やボタニカル柄が流行りました。30代女子がもし選ぶなら、カラフルな柄は幼くなるのでNG。シックな単色なもので、花柄なら大きなお花があしらわれたものがベター。

秋口はスタイル重視で、リラックスしたVネックの7分袖などのワンピやレトロ感があるものなどが良さそうです。

【3カ条】幼なすぎる格好はNG

女子会で避けたほうが良いワンピースは、かわいすぎて子供っぽいデザイン。フリルやリボンが全面についているうえに、甘いカラーのものなどは、同性にとっては媚びたイタイ印象に映ってしまう場合があります。

また、激しい露出も女子会には合いません。同性に対して過剰な色気は不必要。健康的な印象のヘルシーな肌見せを心がけましょう。年齢に合った爽やかコーデがポイントです。



女子会ではスタイリッシュで流行を取り入れたシンプルルックが好まれる傾向にあります。総合的になんとなくファッションをとらえる男性に比べて、女性はファッションアイテムを一つひとつチェックする傾向にあると言われています。小物などでさりげなく流行を取り入れると、女子会でも一目置かれる存在になるかもしれません。

かわいい服はデートにとっておいて、女子会には話しやすい雰囲気のシンプルコーデでお出かけしましょう。

ライタープロフィール

yuma
yuma

翻訳者兼ライター。趣味と語学学習のため、海外セレブや海外ブロガーのSNSを見て毎日トレンドチェックしています。国内トレンドと海外トレンドを組み合わせてスタイルの提案をしていきます。

About Cariru
カリルとは

カリルイメージ画像

Cariru(カリル)は、来店不要で24時間いつでもどこでも素敵なドレスに出会えるレンタルドレスのWEBショップ。

携帯、パソコンから簡単予約♪全国(沖縄・離島除く)配送OK。ご自宅以外のホテル会場へのお届けもOK。ご予約は2か月前より承ります。

ドレス以外にも羽織物、アクセサリー、シューズなど業界NO,1を誇る豊富な品揃え。サイズ等、ご心配な方はお電話・メールにてお気軽にご相談くださいませ。女性スタッフがご対応いたします。

特別な日だからこそ、ちょっと自分探しの冒険してみませんか?あなただけのコーデがきっと見つかります。ご来店お待ちしております。

Cariru店長:池田

> Cariru サイトへ
PAGE TOP