2016.9/19 UP

大きいサイズのドレスをばっちり着こなすには?

せっかく結婚式や披露宴にお呼ばれしたのに、体型が気になっておしゃれどころじゃない!なんて方いませんか?子どもが産まれてから産後ダイエットの効果も虚しく…という人もいるかもしれません。

少し大きめのドレスをチョイスするはいいとして、せっかくなら着こなしのポイントも押さえておきたいところですね。そんな大きめドレスを着こなすコツを教えちゃいます。

大きいサイズのドレスをばっちり着こなすには?

くびれ&ボリュームゾーンを作る

足が太い、二の腕が気になるなどコンプレックスを隠したい気持ちから、つい体のラインを隠そうと思って大きめの余裕のあるドレスをそのまま1枚で着てしまいがち。でもそうすると上から下まで同じボリュームになるので、寸胴型のシルエットになってしまいます。

そこでお腹周りにベルトやリボンを巻いてあげるなどポイントを持ってきましょう。くびれに自信がない…という人でも大丈夫。大きめドレスを選んでいるので、スカートの裾などにボリュームが出るので、絞ったお腹周りを細く見せる効果があるんです。そのためスカートの裾がふわっとした印象のドレスは◎です。

隠すより全体のバランス

上で書いたように自分でメリハリをつけることが難しい場合は、最初から上下でメリハリのあるデザインのゲストドレスを選びましょう。例えば、ウエストや胸下に切り返しがあるデザイン。バイカラーでもフォルムでも上下の変化によってすっきりとした印象になります。これは露出でも言えること。気になるからといって、全て隠してしまうより、袖や首回りに露出が多い時はスカートにボリュームを(着丈が長めでもOK)、二の腕全体が隠れるようなワンピースなら、スカート丈は長すぎない方がバランスがよく、野暮ったく見えません。

引き締め効果大のカラーを

黒い服を着ると痩せて見えるとよく言われますよね。黒は収縮色と言われ、小さく縮まったように見える効果があります。ただ、黒ばかりだとどうしても 重たい印象になりがちです。 そんなときに良いアクセントになってくれるのがアクセサリーです。アクセサリーは明るめの色や光のある金属系を身につけるといいでしょう。また明るめのカラーのボレロやショールを身につけると先ほどのバイカラー効果ですっきりと見えるうえ、重たい印象もなくなります。黒はちょっと…と抵抗がある人もゲストドレスは寒色系を選ぶのがベターです。

案外使える足出しドレス

足を出すのに抵抗がある人も多いかと思いますが、実は適度に足を出したほうが全体的にスラっとした印象になります。足元は少し主張のあるヒールなどでOK。目線が下に落ちる効果も狙えます。

お悩み別の着こなしのポイント

首元が気になる人は、ロングネックレスがオススメ。首元をすっきりさせアクセサリーに目がいくようになりますし、身につけると縦に長くみえる効果もあります。

バストが大きいのが悩みの人は、胸元に大きなリボンをあしらったようなドレスがおすすめです。直接バストラインを覆ってくれるので周りの視線も気にならないはずですよ。

続いて二の腕が気になる人は、やっぱりボレロが効果的。特に目立つ柄や大きな装飾があると二の腕が隠れるのと同時に視線を二の腕からずらす効果があります。

背が低いとお悩みの人は、Aラインドレスを着ると背が高い印象になります。頭にはラインを崩さない程度のアクセサリーがオススメです。

ライタープロフィール

ユトリト
ユトリト

ブログのライターや某雑誌のウェブマガジン等の執筆を手がけています。女性の方にわかりやすい、伝わりやすいとう視点で、美容、コスメ、トレンド、ビジネスマナーを中心に多方面のメディアで記事を執筆しています。最近ではお茶(主に紅茶)にはまっていますので、中国や、インド、スリランカなどの文化に興味があります。

About Cariru
カリルとは

カリルイメージ画像

Cariru(カリル)は、来店不要で24時間いつでもどこでも素敵なドレスに出会えるレンタルドレスのWEBショップ。

携帯、パソコンから簡単予約♪全国(沖縄・離島除く)配送OK。ご自宅以外のホテル会場へのお届けもOK。ご予約は2か月前より承ります。

ドレス以外にも羽織物、アクセサリー、シューズなど業界NO,1を誇る豊富な品揃え。サイズ等、ご心配な方はお電話・メールにてお気軽にご相談くださいませ。女性スタッフがご対応いたします。

特別な日だからこそ、ちょっと自分探しの冒険してみませんか?あなただけのコーデがきっと見つかります。ご来店お待ちしております。

Cariru店長:池田

> Cariru サイトへ
PAGE TOP