2016.9/19 UP

ハズさない20代、30代、40代の同窓会コーデ

高校や大学時代の友人に久しぶりに会う同窓会。昔好きだったあの人は今…とか想像は膨らみますね。でも迷ってしまうのが服装。大学生までなら居酒屋などで会うこともあるでしょうから普段着でOKでも、成人して以降はどうしたら?カジュアルにいくのか、ドレスアップしていくべき?などファッションのポイントをご紹介していきます。

ハズさない20代、30代、40代の同窓会コーデ

判断基準にしたい開催場所

同窓会の会場もまちまち。迷ってしまう服装の基準は開催場所で判断するといいでしょう。

会場でもっとも多く使われるのはホテルではないでしょうか。その場合は、カジュアルに寄せて普段着でいくのは避けましょう。ホテルなどの場合はおしゃれなデート服からセミフォーマルを意識するといいでしょう。

レストランならきれい目なデート服くらいでもOKです。あまりドレスアップしすぎると、気合が入っているように見られて目立ってしまうことも。立食であれば、小さめのバッグなどを持ち歩けるものでコーディネートするのがおすすめです。

もし居酒屋が会場であれば、ある程度着崩しても大丈夫なので、平服でも問題ありません。

また、開催場所にだけでなく、グレードも意識しましょう。例えばホテルといっても地元のホテルの場合などはさほどフォーマルよりにならなくてもOKですが、レストランでも会費が高いお店の場合は、少しフォーマル寄りの方が合うでしょう。

着脱できるアイテムが大活躍

ボレロやショール、ファーなど、自分で着たり脱いだり出来るアイテムはおすすめです。寒暖に対応出来るというのはもちろんですが、友人があまりフォーマルではないのに、自分だけ少しフォーマルに寄り過ぎかなと思った時などにボレロを脱ぐなどの対応ができるからです。アクセサリーも同じように取り外しが可能なので、調整しやすいアイテムです。

周りに合わせるということも大事なことです。特にお世話になった先生がいらっしゃる場合は、先生だけ平服といったケースは避けたいですね(幹事さんの問題かもしれませんが)。

年代別に気をつけるポイントは?

周りに比べて地味すぎたとか、年齢のわりに派手すぎると言った事態を避けるために、各々の年代でもファッションには気をつけたい所です。

20代の場合、普段のデート服にアクセサリーでアクセントを付けるのがおすすめです。普段着ているジャケットでも、スカーフなどのアイテムを加える事でオシャレ感と華やかさを演出することができ、同窓会での支出も押さえることができます。

30代なら、おしゃれに力を入れすぎない大人の余裕があるスタイルがおすすめ。かっちりし過ぎない程度のドレスやワンピーススタイルなどが人気です。甘すぎるデザインなど、あくまで若作りには気をつけましょう。

40代の場合はしっかりとした大人という落ち着きを醸し出したい所です。色使いも派手な色よりは落ち着いたベージュやネイビー、黒などのドレスやシンプルなワンピースが好印象に。小物を利かせるといったことポイントになります。

ライタープロフィール

ユトリト
ユトリト

ブログのライターや某雑誌のウェブマガジン等の執筆を手がけています。女性の方にわかりやすい、伝わりやすいとう視点で、美容、コスメ、トレンド、ビジネスマナーを中心に多方面のメディアで記事を執筆しています。最近ではお茶(主に紅茶)にはまっていますので、中国や、インド、スリランカなどの文化に興味があります。

About Cariru
カリルとは

カリルイメージ画像

Cariru(カリル)は、来店不要で24時間いつでもどこでも素敵なドレスに出会えるレンタルドレスのWEBショップ。

携帯、パソコンから簡単予約♪全国(沖縄・離島除く)配送OK。ご自宅以外のホテル会場へのお届けもOK。ご予約は2か月前より承ります。

ドレス以外にも羽織物、アクセサリー、シューズなど業界NO,1を誇る豊富な品揃え。サイズ等、ご心配な方はお電話・メールにてお気軽にご相談くださいませ。女性スタッフがご対応いたします。

特別な日だからこそ、ちょっと自分探しの冒険してみませんか?あなただけのコーデがきっと見つかります。ご来店お待ちしております。

Cariru店長:池田

> Cariru サイトへ
PAGE TOP