2016.8/12 UP

あなたは大丈夫?ご祝儀袋の選び方、書き方、包み方

初めて結婚式に出席することになった時、どうすればいいか悩んでしまうのがご祝儀ですよね。ご祝儀袋を目の前にして固まっている人の為に、選び方や書き方、包み方のマナーについて簡単に解説していきたいと思います。

あなたは大丈夫?ご祝儀袋の選び方、書き方、包み方
「見栄えがよいのでご祝儀袋は立派なものほどいい」
「水引はデザイン重視で好みのものを選びたい」
「”御結婚御祝”、”寿”、気持ちに近い文字を書く」

そんな風に思ってる方、いませんか?そんな方は、書き方や包み方以前に、ご祝儀の選び方から知っておかなければいけません!

悩む女性

ご祝儀袋を選ぶポイント

ご祝儀袋を選ぶポイントをチェックしてみましょう。

  • ●包む金額の格に合う袋を選ぶ。
  • ●水引(袋の結び)は解けない「結び切り」、蝶結びはNG。
  • ●水引は10本であれば赤白でも金銀でもOK。
  • ●右肩に「のし」のついているもの。
  • ●表書きは「寿」を、「御結婚御祝」は挙式前に渡すのが一般的。

さて、ここからは、ご祝儀袋の書き方や包み方など、ご祝儀で「これさえ守っておけば大丈夫」というマナーと手順をご紹介していきたいと思います。

金額を決めて、新札を用意

昔は「偶数は”別れる”を連想するのでNG」としていましたが、現在は「夫婦仲良く分け合う」という意味で偶数の金額も認められています。親族の結婚式であれば3~5万、友達であれば2~3万が相場のようです。

新札は銀行の窓口、銀行の両替機で交換することが可能です。「一万円から一万円」の両替を選択すると新札がで出てきます。郵便局でも対応してくれる窓口がありますので聞いてみてもいいかもしれません。百貨店やデパートでご祝儀袋を購入した場合は新札に両替してくれるサービスをしているところもあります。

金額に見合うご祝儀袋を選ぶ

水引は「結び切り」を使います。

結婚式用のご祝儀袋にはシンプルな飾りがついただけの物~松竹梅などの飾りが豪華につけられた物などたくさんの種類がお店に並んでいますが、ご祝儀袋は包む金額に比例した袋を選びます。

豪華な飾りがついたご祝儀袋は5~10万、20万など高額を包む場合に使用するので、3~5万であればシンプルな飾りのご祝儀袋で構いません。100均でも普通の文房具屋さんでも売っていますが、裏の説明書きにいくらくらいの金額向きか書かれていることも多いので参考にしてみてください。

包む時に必要なものを準備する

ご祝儀袋と包むお金は、先ほどの手順で準備しておきましょう。ペンは筆ペンを用意します。万年筆やボールペンはNG。毛筆が苦手でも気持ちを込めて丁寧に書けば大丈夫です。

ご祝儀袋を持参する際に入れる袱紗も必要です。二つ折りの慶弔両用のものは、左側にご祝儀袋を入れて右開きがマナーです。

ご祝儀袋の書き方

ご祝儀袋の書き方

表書きとして「御祝」「壽」「寿」などの文字はすでに印刷されているものを購入されるでしょうから、名前の書き方のみを説明します。

表書きの名前はフルネームです。水引の下中央部分に「御祝」や「壽」より少し小さくなるように書きます。

連名にする場合も書き始めは同じく左右の中央から。年齢や役職が上位の人が一番右、順番に左へと書いていきます。連名で書く場合は多くても3名までにしましょう。

夫婦で招待された場合は夫の氏名のみで構いません。もし夫婦で連名にする場合は夫の氏名を左右中央に、その左に妻の名前のみを書きます。

お金入れ方、包み方

ご祝儀袋を購入するとセットでついている中袋。こちらに、新札を入れます。中袋には包む金額を袋の表に「難しい漢数字」で書きます。
「1万 → 金壱萬円」
「2万 → 金弐萬円」
「3万 → 金参萬円」
となります。10万以上を包む場合は金額表記の後ろに「也」をつけましょう。

中袋の裏には住所と名前を書きます。

お金はすべて向きを揃え、肖像画がついているほうを表書き面に揃えて入れますが、ノリで袋の口をとめる必要はありません。

ご祝儀袋に中袋を入れる

上下からの折り返しで綴じられているご祝儀袋の場合は水引を少し上にずらして下の折り返し部分を開き、その開いたところから、中袋の表書き側が上になるように入れます。 そして開いた部分をもとに戻しますが、その際、上を折り返した後、下の折り返しが重なるようにしましょう。 反対にすると弔辞仕様になりますのでご注意ください。

ご祝儀袋は袱紗(ふくさ)に入れる

袋のようになっているものが今は売っていますのでそれを使えば問題ありません。 基本的に明るめの色は慶事用、暗めの沈んだ色は弔辞用とされていますが、紫は慶弔両用として使えますので一番便利でしょう。



作業的には簡単なことですが、間違えると送る相手にも失礼になってしまいます。順番にこなしていけばあっというまにできてしまいますので、慌てず日数に余裕を持って落ち着いてやってみてくださいね。

About Cariru
カリルとは

カリルイメージ画像

Cariru(カリル)は、来店不要で24時間いつでもどこでも素敵なドレスに出会えるレンタルドレスのWEBショップ。

携帯、パソコンから簡単予約♪全国(沖縄・離島除く)配送OK。ご自宅以外のホテル会場へのお届けもOK。ご予約は2か月前より承ります。

ドレス以外にも羽織物、アクセサリー、シューズなど業界NO,1を誇る豊富な品揃え。サイズ等、ご心配な方はお電話・メールにてお気軽にご相談くださいませ。女性スタッフがご対応いたします。

特別な日だからこそ、ちょっと自分探しの冒険してみませんか?あなただけのコーデがきっと見つかります。ご来店お待ちしております。

Cariru店長:池田

> Cariru サイトへ
PAGE TOP