[5分アレンジ]結婚式の髪型-夏も涼しいボブの簡単アップ編-

[5分アレンジ]結婚式の髪型-夏も涼しいボブの簡単アップ編-

肩ぐらいの髪の長さでもアップにできる!

結婚式やパーティーの髪型はアップスタイルの方が華やかになり素敵ですよね。そもそも肩より長い場合は、髪をまとめたヘアスタイルがマナーとなっています。

ボブの場合はハーフアップかサイドをヘアアクセサリーで留めるなどでも大丈夫ですが、アップスタイルも楽しみたいという方も多いと思います。

そこで今回はボブでもかんたんにできるアップスタイルをご紹介します。

お呼ばれ結婚式ヘアのマナーについてはこちら▼

ボブヘアのアップスタイルにおすすめ

教えて頂いたのは美容師スタイリストでありSALONTubeの渡辺善明さん。公式imstagramはフォロワー数がなんと8万3千人以上!Youtube動画でもわかりやすくヘアアレンジ法をアップされています。

かんたんボブアップの作り方

ハーフアップのくるりんぱとねじった両サイド束を交差して留めたアップスタイルです。

  1. 毛先を中心にバームを髪全体につけ、サイド顔まわりの後れ毛を取っておく
  2. ハーフアップより少ない分量を取り、三等分にする
  3. 分けた三つの真ん中だけを下ろし、両サイドをハーフアップの要領でゴムでまとめて留める
  4. 3をくるりんぱ(真ん中が空洞になっているためやり易い!)
  5. くるりんぱのツイスト部分を少しずつつまんでほぐす
  6. 顔周りの後れ毛を残し、下ろしている髪のうち、くるりんぱの留め部分までの分量をとる
  7. とった髪をツイスト。ねじりながらくるりんぱ留め部分の方へ持っていき、留め部分の上に重なったところをピンで留める(その後ツイスト部分をほぐす)

※ピンの留め方POINT※

ピンは頭皮に向かって垂直に刺した後、くるりんぱの留め部分に向かって頭皮と並行にピンを寝かし押し込む

8. 反対のサイドも同じようにツイスト。ねじりながら中央に向かい、残りの(中央に)下ろしている髪の束も合わせて、ねじった中に下から毛束を入れ込み、全体をまとめる

※動画4:00以降をご参照

9. 7と交差するようなイメージで反対サイドの方向へ。同じ要領で、ねじったまとまりをピンで留める

10. 全体バランスを見ながらつまんでくずし、顔まわりの後れ毛をコテで巻いたら完成

 

動画でご覧になりたい方はこちら▼

 

[5分アレンジ]結婚式の髪型&マナー-かんたんシニヨン編-

Management By Cariru

Cariruはフォーマルなおしゃれを手間なくお得に楽しめるドレスレンタルサイトです。

結婚式、子どものセレモニーなど大切なお祝い事や記念日、顔合わせなどのイベントにぴったりのアイテムが3500点以上。

お店に行かなくても、ドレス、羽織物、バッグ、アクセサリー、シューズがすぐに揃うため、急なイベント時にもおススメです。

Cariru dress rental

ヘア&ネイルカテゴリの最新記事