結婚式のお呼ばれ靴7選 色やデザインはこう選ぶ!

結婚式のお呼ばれ靴7選 色やデザインはこう選ぶ!

結婚式にお呼ばれされると、まず何を着ていこうか迷いますよね。その次はバッグ。最後が靴や髪型になりがちですが、バッグ以上にドレスとセットでみられる機会の多いのが靴です。いざ組み合わせを考えるとき「無難に冠婚葬祭用の黒パンプスでいいや」となる前に、靴選びのマナーとポイントを押さえてみましょう!

まずは靴選びの基本マナー

 

ヒールのあるパンプスが大前提

怪我をしている人や妊婦さん以外は、ヒールのあるパンプスが大前提です。ただ高すぎると歩きにくくて不格好になるので、高さは3~8cmくらい、自分の歩きやすい高さのものを選びましょう。

ヒールのタイプは細いものが望ましいです。太いものはカジュアルな印象を与えるので、結婚式には合いません。ドレスと同じように、エレガントなデザインなものを選びましょう。

つま先が覆われているデザインを

よくオープントゥのパンプスを履いている方を見かけますが、つま先が見えるものはフォーマルに反します。では、かかとが見えるものは? と疑問になりますよね。実は、つま先が覆われていてバックストラップのパンプスの場合はOKです。ヒールに慣れていない方は、甲の部分にストラップが付いたパンプスが歩きやすくおすすめです。

NGな靴があります

いくら親しい友人をお祝いする華やかな場とはいえ、あくまで結婚式はフォーマルな席です。ドレス同様、過度な露出、派手なデザインは非常識とみなされ、ご年配の出席者が眉をひそめる可能性も。

×アニマル柄

×バイカラ―

×オープントゥ

×ミュール

×ブーツ

OKな素材って?

殺生をイメージさせる動物系の素材はNGとされていますが、本革、スエードなら大丈夫。エナメル、サテンはフォーマルにぴったりな素材。光沢が女性らしさを演出してくれます。

Vanitybeauty バニティ―ビューティー サテンバックリボンパンプス
Salvatore Ferragamo フェラガモ フロントリボンエナメルパンプス

初心者向け靴の色選び

結婚式の靴のマナーを理解したら、ドレスに合わせてさっそく靴選びを開始しましょう。ポイントは全体のカラー配分を意識すること。面積の大きいドレス、羽織りのカラーを意識すると選びやすくなります。

ドレスに羽織りを着ない場合

ドレスの濃淡に合わせて、近い濃淡の靴とバッグを選びましょう。例えばネイビー、ブラック、ボルドーなど重めのカラーにはブラック系やネイビー系の靴とバッグを、ライトブルー、ミントグリーン、ピンクにはベージュ系、シルバー、ゴールド系の靴とバッグがおすすめです。

(画像をクリックすると靴の詳細が見られます)

ミントブルー(ドレス)×パール(アクセ・バッグ)×ゴールド(靴)
ライトパープル(ドレス)×ベージュ(バッグ)×ベージュ(靴)
ブラックレース(ドレス)×ブラック白リボン(バッグ)×ブラックビジュー(靴)

ドレスと同じ色の靴を合わせるのは意外と上級テクニックです。似たような色を無理矢理合わせようとするとかえって野暮ったく見えますし、かといってまったく同じ色の靴はなかなかありませんので、ドレスカラーの濃淡でブラック系小物かベージュ系小物で分ける方が簡単です。

ただ、まったく同じカラーの靴ならスマートな合わせになります。脚長効果も期待できますよ。

ボルドー黒レース(ドレス)×ブラック(ジャケット)×ブラウンファー(バッグ)×ボルドー(靴)

ドレスに羽織物を着る場合

ドレスと小物(靴、羽織物、バッグ)で、明暗を分けることをお勧めします。分けることによってメリハリがつき、見た目の印象も華やかになります。結婚式では、全身白っぽい服装、全身黒っぽい服装がNGとされているので、そういった意味でもマナーに沿う服装になりやすいです。

あまりにも明暗の差が激しい場合には、合わせる小物の一部をレース地やシースルーにする、ゴールドやシルバーにする、など素材の要素を加えるとメリハリもキツイ印象にならずにまとまります。

ピンク(ドレス)×ブラック・ピンクレース(ショール)×ピンク(バッグ)×ブラック(靴)
ブラック(ドレス)×白フラワー(ショール)×ゴールド(バッグ)×ベージュ・ビジュー(靴)

でも冒険したい、人と差をつけたい!という方は思い切った色に挑戦してみましょう。シックなドレスにパンチの効いた靴とバッグなどもおすすめです。

GIUSEPPE ZANOTTI ジュゼッペザノッティ エナメルパンプス
GRACE CONTINENTAL グレース マルチスターラインストーンパンプス

デザインあれこれ

BODY DRESSING Deluxe ビジューフリル付ラメパンプス
Apuweiser-riche アプワイザービジュー調ストラップ付パンプス
A.R AzaleaRose アザレアローズ グリッターレースパンプス

プレーンなタイプから、足の甲、もしくは足首にストラップのついたタイプ、つま先のデザインもポインテッド、ラウンド、スクエア、アーモンドなど多くの種類があります。どのタイプが自分の足を一番綺麗に見せるか、試してみましょう。

冠婚葬祭用の黒い靴でも、つま先やかかとにリボンや花などの飾りをつけて、アレンジができます。ヒールがキラキラ輝いているパンプスも、華やかで人目を惹いて素敵ですね。ただ、装飾品がたくさんついているドレスの場合は、シンプルな靴の方が相性が良いです。上も下も飾りだらけでは、うるさい印象になってしまいます。

そして、必ず足に合うものを選びましょう。痛くて歩き方がおかしくなっちゃった、なんてことになったらせっかくのコーディネートも台無しです。せっかくの楽しい時間、痛みに耐え続けるのは悲しいですよね。自分の足の形を把握して、フィットする靴を探してください!

鏡で全身のバランスをチェック

ドレスは自分の好みですぐに決まるけれど、靴はたんに好みだけで決めるわけにはいきません。どんなに素敵な靴を選んでも、ドレスと合わなければちぐはぐな印象になってしまいます。ドレス、メイク、髪型、小物と合わせた状態で、事前に全身をチェック! 素敵なコーディネートでお祝いの席に華を添えたいですね。

 

Management By Cariru

Cariruはフォーマルなおしゃれを手間なくお得に楽しめるドレスレンタルサイトです。

結婚式、子どものセレモニーなど大切なお祝い事や記念日、顔合わせなどのイベントにぴったりのアイテムが3500点以上。

お店に行かなくても、ドレス、羽織物、バッグ、アクセサリー、シューズがすぐに揃うため、急なイベント時にもおススメです。

Cariru dress rental

ファッションカテゴリの最新記事