ここ数年で人気急上昇中のブライズメイド!海外でのリゾート挙式やオリジナリティーあふれる結婚式などが増えている今、注目の挙式スタイルです。

  • ブライズメイドとは?
  • ドレスの選び方
  • レンタルのメリット
  • ブライズメイドQ&A

corner

ブライズメイドとは?

ブライズメイドとは?

花嫁の付き添い人、立会人として、結婚式で花嫁の側に立つ女性たちのことで、主に花嫁の友達、姉妹、親族で、約2~5人の女性が務めます。バージンロードでは花嫁に先立って入場し、花嫁の身の回りのお世話をします。ブライズメイド同士はお揃いのドレスや、同じ色のドレスを着てブーケを持ち、花嫁を引き立て華を添える大切な役割です。

補足

新郎側にも同じ役割の男性数名がおり、「アッシャー」(グルームスマン)と呼ばれます。ブライズメイドとアッシャーは基本的に同じ人数・カラーで統一します。

日本でのブライズメイドの火付け役は?

日本でブライズメイドが流行り始めたきっかけと言われているのが、ハワイで行われた小栗旬さん・山田優さんの挙式・披露宴。山田優さんが親しい友人数名にお願いし、おそろいの可愛いドレスを着てパーティーに出席してもらったことから人気に火がついたと言われています。

また海外ドラマ「ゴシップガール」や映画「ブライズメイズ」の中でブライズメイドが注目を浴びたことから、日本でも注目されるようになりました。現在20代・30代の女性を中心に人気急上昇中の結婚式スタイルです。

corner

corner

失敗しない!ブライズメイドドレスの選び方

ブライズメイドドレス選び失敗しない2つの重要なポイント

  • 新婦と同じように華やかに着飾ることが本来の目的なので、
    地味にならないこと。
  • 新郎新婦のイメージするテーマカラーに沿ったカラーで
    あること。

その他のアドバイス

白や黒以外のカラードレスを選ぶ

白や黒以外のカラードレスを選ぶ

白は花嫁さんの色なので、ブライズメイドでも白は避けましょう。
また、ブラックやネイビー等の暗い色も会場が暗い印象になってしまうので避けた方が無難です。

デザインはノースリーブやベアタイプが主流

デザインはノースリーブやベアタイプが主流

元々発祥地が海外で、花嫁さんと同じような衣裳が着られていたことから、ノースリーブやベアタイプのドレスが主流です。 ブライズメイドを行う結婚式は親しい友人・家族とのアットホームな挙式(人前式)・披露宴が多い為、ボレロを羽織らず肩を出すのもOK。
ただし、挙式後ホテル等で披露宴を行う場合、カジュアルすぎるものは避けたほうが良いでしょう。

ひざ下丈・ひざ上丈は指定なし

ドレスの丈で特に注意すべきマナーはありませんが、あまりにも短すぎるものはやめたほう良いでしょう。

ドレスはカラーか形を統一すればOK

ドレスはカラーか形を統一すればOK

ブライズメイド全員が全く同じデザインにする必要はありません。
カラーを合わせてデザインはそれぞれ、スカートの丈が人によって違う、デザインが同じでカラー違いなど、選び方は自由です。新郎新婦のイメージする結婚式に合うドレス選びをしましょう。

corner

corner

ブライズメイドドレスはレンタルでお得に簡単

ブライズメイドドレス選びでよくあるお悩み

「どこで買ったらいいの?」「お揃いを探すのは大変…」「1回のためにあまりお金をかけられない…」

そんな時にオススメなのがレンタルです!

ブライズメイドドレスをCariruでレンタルするメリットは?

「レンタルなので、購入するより費用を大分抑えられる。」
「いつでもどこからでもスマートフォンやパソコンから簡単に注文できる。」
「Cariruスタッフがブライズメイドにぴったりなドレスだけを揃えているので、安心して選べる。」

※ブライズメイドドレスは同型2着セットとなります。レンタル料金は2着セットの金額です。
同商品3着までご用意がございまして、3着でのレンタル料金はさらにお得な【13,800円】となります!ご希望の方は別途お問い合わせください。

簡単お得にCariruでレンタル!ブライズメイド一覧はこちら

corner

corner

ブライズメイドQ&A

ブライズメイドの起源は?
中世のヨーロッパが起源で、花嫁の幸せを妬む悪魔から花嫁を守るために、未婚の姉妹や友人たちが花嫁と同じような衣裳を着て付き添い、悪魔の眼を惑わした伝統が由来とされています。
ブライズメイドは海外挙式の人だけ?
海外でのリゾート挙式以外にもブライズメイドは取り入れられています。
例えば、証人役として挙式に参加、受付、余興、介添人の代役、新婦の支度のお手伝いなどがその役割。
おそろいのドレスを着るだけで会場が一気に華やかになるので、親しい友人・家族とのアットホームな挙式(人前式)・披露宴におすすめです。
和装婚でもブライズメイドは違和感なく馴染むので、徐々に広まりつつあります。
ブライズメイドは新郎新婦発信 OR 友人発信?
基本的には、新郎新婦が仲の良い友人・姉妹・親族(約2~5人)にお願いすることが多いです。
新郎新婦がドレスまで用意する場合と、カラーを指定してそのカラーのドレスを用意してもらう場合がありますが、新婦が用意することの方が多いよう。
ブライズメイドが持つブーケは新婦のブーケよりやや小ぶりのもので、こちらも新婦が持つブーケに合わせて新婦が用意します。
ブライズメイドドレスの費用負担は?
おそろいのドレスを購入するのって結構お金がかかりそう…と思う方は多いはず。
ブライズメイドドレスの費用は、基本的に 新郎新婦が全額負担します。
ご友人が負担する場合は、お祝儀を減らすかもしくは無しにすることもあります。
(例えば海外挙式の場合、旅費はある程度友人負担でお祝儀無しなど)
後で揉めることが無いよう事前に確認を!!

スタッフからの一言

簡単お得にCariruでレンタル!ブライズメイド一覧はこちら

corner

その他のアイテムはこちら

  • ドレス - DRESS
  • 靴・シューズ - SHOES
  • ボレロ - BORERO
  • ストール - STOLE
  • アクセサリー - ACCESARY
  • ヘアアクセサリー - HAIR ACCESARY
  • パーティーバッグ - PARTY BAG
  • クラッチバッグ - CLOUCH BAG
  • 袱紗 - FUKUSA